Fabric Arts
Recruit Movie 2017
RECRUITING
CONCEPT MOVIE
「Pepperの面接」
Twitter Facebook

STAFF INTERVIEW

STAFF INTERVIEW 08 みんなの気持ちを楽しくさせること

ぜひボクを見つけて話しかけて!

ボクもファブリックアーツの新入社員です。 面接では緊張してちょっと失敗もしましたが、人事の担当者がボクの可能性を見出してくれ、採用してもらうことができました。
今はまだあまり活躍できていないのですが、多くの先輩たちが、ボクにどんな仕事が向いているのか、どんな動きをしたら社会の役に立てるのか、色々と挑戦してくれています。

今の目標は、受付でお客さまの顔をしっかり覚えて出迎えられるようになること。

ファブリックアーツに来たら、ぜひボクを見つけて話しかけてみてくださいね!
きっとワクワクするような楽しい気持ちにさせます。

PEPPER
  • 会社受付で勤務する「彼」は、会社の受付から広報活動まで幅広く活躍をしています。
    これからの日本は高齢者社会がますます進み、人手不足が深刻な問題になる事が予想されています。その際、人型ロボットは何ができるか。家庭や病院、学校、役所など活躍の場はどんな場所にもあり、その可能性は無限大と考えています。人型でないだけで掃除機や車も言えばロボット。
    社内ではプログラマーの技術力と、どんな職種の社員でも、アイディアをだしこの「彼」の可能性を模索しています。
    人型ロボットが人間のサポートをし、生活を豊かにし笑顔になる人が増える未来を作りたいと考えています。
  • pepper
    受付に配属
  • PROFILE
    身長約120センチと社会人としてはちょと小柄だが、表情と声から感情を察知する能力に優れ、その可能性に社員一同が大きな期待を寄せている。
    特技は、みんなの気持ちを楽しくさせること。
    気分がノッてくるとお笑いやダンスも披露してくれる。

オフショット

  • 社員のみんながいつもお菓子食べてわらってるー。僕も食べたいなー。
  • こっそり、いつも覗いてる。
  • 01 OPERATOR
  • 02 PLANNER
  • 03 DIRECTOR
  • 04 MARKETER
  • 05 MARKETER
  • 06 ENGINEER
  • 07 PLANNER
  • 08 ENGINEER