Fabric Arts
Recruit Movie 2017
RECRUITING
CONCEPT MOVIE
「Pepperの面接」
Twitter Facebook

STAFF INTERVIEW

STAFF INTERVIEW 01 チャレンジ精神あふれる社風が魅力

バリバリ働く自分を想像できた

新卒で情報誌の仕事に就いていたことと、少しですがWeb制作に携わっていたことから、ファブリックアーツに興味を持ち、ディレクターを志望しました。
面接で社長が「最初の1年は保守の業務をして、制作やお客さまの対応に慣れてきたらディレクターに」という、私のキャリアプランをその場で描いてくれたんです。
実は3~4年ほど非正規で働いていたので、もう正社員になるのは難しいのではないかと思っていたんです。
でもその話を聞いて、ファブリックアーツでバリバリ働く自分の姿を想像することができ、すごく嬉しかったですね。

新たな出会いからパワーをもらう

保守の業務というと、主に更新作業をイメージしていたのですが、実際には保守の延長にある、リニューアル作業にも携わっています。
撮影やインタビューに立ち会うこともあり、情報誌時代に感じていた“ものづくり”のワクワクする気持ちや楽しさを、今また味わっています。
会社の顔としてインタビューを受ける方は、やはり仕事にも前向きなので、会ってお話をうかがうとパワーをいただけるんです。
「こんな記事にしたい」とか「こんな風に載せたい」という思いも膨らみます。
それを形にする仕事なので、とてもやりがいを感じています。

社長の考えに刺激を受け、成長できる環境

ファブリックアーツは、私と同世代の30代のスタッフが多いので、入社してすぐに馴染むことができました。
そして社長がチャレンジ精神にあふれていて、前向きな考え方の人なので、社内全体に活気があるのも、この会社の魅力ではないでしょうか。
経営者になると、どうしても守りに入ってしまう方が多いと思うのですが、西坪社長は自らがどんどん挑戦するパワフルな人です。
社長からも他の社員からも、毎日色々な刺激をもらうことができる環境なので、私自身もっともっと自分を磨いて成長していきたいと思います。

OPERATOR
  • サイトの更新業務のほか
    ページの追加やリニューアルも
  • テキストの追加や変更、画像の差し替えといった定期的なWebサイトの更新業務から、バナー制作、ちょっとしたデザイン変更や新規ページの追加といったサイトのリニューアルまでを、保守業務の一環として担当しています。
    クライアントと打ち合わせをしながら、ご要望に応じた提案を行い、写真撮影や取材も発生するため、ディレクション能力も必要です。
  • SOUTA MASAKO
    Webソリューション事業部
    保守管理グループ / 主任
  • PROFILE
    特技は「人間サンドバックになること」と自嘲するが、どんな厳しい状況も受容する度量の広さに感心する声も多い。
    情報誌時代には営業も経験し、自ら新規顧客の開拓も手がけていた行動力の人。
    「おっちょこちょい」または「がさつ」なのはご愛嬌。

オフショット

  • 社長と距離が近いので、結構フランクに話が出来ます。
    ダイエットやカープの話など、業務から脱線する事もしばしば(笑)
  • ランチタイムは新店探し!
    社内のランチ事情ですが、お弁当と外食率は半々ですね。
  • 01 OPERATOR
  • 02 PLANNER
  • 03 DIRECTOR
  • 04 MARKETER
  • 05 MARKETER
  • 06 ENGINEER
  • 07 PLANNER
  • 08 ENGINEER